ライトニングケーブルが断線する原因と今からでもできる予防

ライトニングケーブル

「壊れたから買い換える。」

普通に生活をしていれば、よくあることです。私は思いのほか物を長く使います。良い言い方をすれば大事に使っているという事ですね。

壊れるといっても、どんな物でも使い方次第では寿命を延ばすことができます。家電や家具、車に船に、家だってそうです。そしてライトニングケーブルだって同じことが言えます。

皆様、コレを見て下さい。悲しい事に、突然こんなんなっちゃいました。

ケーブル断線

これは私が使っているmicroUSBケーブルなんですが、最近ついに壊れてしまいました。皆様もこういうふうに断線して壊れた経験があるのではないでしょうか。

しかし、まだこのケーブルはぎりぎり使えるんですよ。おそらく純正のケーブルだからある程度丈夫なんだと思います。現在は、格安のライトニングケーブル等が出回っていますから、それらだとあっさりダメになるでしょうね。

このようにケーブルが壊れる一番の原因が断線なんです。そうならないためにも、断線の原因と予防について学んでおきましょう。ちなみに、日本ではiPhoneの所持率が高いので、「ライトニングケーブル」を中心に紹介していきたいと思います。

ライトニングケーブルとは

そもそもライトニングケーブルとはなにか、知らない方の為に調べてみました。

iPhone 5以降のiPod/iPad/iPhoneシリーズで採用された規格(ライトニング)の拡張用コネクタが付いたケーブルの事で、充電をする際やPCと同期する際に使用する物です。

豆知識としては、この「ライトニング」という言葉は元々、Appleの内部で使われていた名前が実際の名称になったものだそうです。

このライトニングケーブルの特徴としては、Androidで使われるmicroUSBケーブルと違い、裏表を気にせず使えるリバーシブル仕様といったユーザビリティを高めてくれる利便性があります。スマホにコネクタを差し込む際、裏表を考えるストレスをなくしてくれますね。

こういったちょっとした利便性(親切)が日本人に好まれる理由の1つなのかもしれません。

コネクタ部分の仕組み

このライトニングケーブルを調べていくうちに、コネクタ部分の仕組みについて個人的にすごく興味をもってしまいました。ですので少し調べたのですが、本編とは話がズレてしまいますので、興味がない方は次章まで飛ばして下さい。

このコネクタ部分の気になるところは、やはり8本の金色の部分ですよね。これは、「ピン」と呼ばれており、この8つのピンと外周の9つの接点で電気的に接続する仕様となります。一昔前のDockコネクタにはこのピンが30本使われており、8本に削減することによって小型化を実現し進化しました。

また、このピンを裏と表の両方に付ける事により、裏表を気にせず使えるリバーシブル仕様が可能となります。私は、ピンを8本に減らし小型化した事によって、このリバーシブル機能は実現できたのではないかと思います。

Apple社の技術力・発想力はすばらしいですね。では次に、本題の断線の原因について紹介していきます。

断線の原因

断線の主な原因は折曲げの繰り返しです。また、引っ張る事で断線することもあります。特にコネクタ付近は負担が多くかかる為、断線しやすい場所となります。これらは簡単に言えば、使い方が雑だとすぐに断線してしまいます。寿命を長くするためにも、雑な使い方はしてはいけません。

ケーブル断線

多くの方が、ライトニングケーブルは消耗品と考えられていると思います。ですが、大事に使うことで何年も使うことが可能なんです。実際私の充電ケーブルは4年持ちました。また、純正品を買い換えるとなると意外に高いのです。ライトニングケーブルだけではないのですが、大事に使う事が大切ですね。

ではどのような使い方がライトニングケーブルに負担をかけ断線してしまう原因、いわゆる「雑な使い方」なんでしょうか。

やってはいけない使い方

ライトニングケーブルが断線してしまう主な行為(使い方)を紹介します。長く使うためにもこれらの使い方はやめましょう。

●充電しながらスマホを使用する

これは、ライトニングケーブルが断線する一番の原因と言われています。

充電しながらスマホを使用

充電しながら使用することで、様々な方向にケーブルが何度も曲がり断線してしまいます。特に、根本にかかる負担が大きいので、コネクタ付近が切れてしまう事が多いです。この部分がいつも断線してしまうという方は、

「ライトニングケーブルで充電しながらiPhoneを使用している(電話している)」

こういった使い方をしているのではないでしょうか。

充電時はスマホを使用しない方が良いと思われます。断線だけでなく、バッテリーの劣化にも繋がりますのでデメリットでしかありません。興味がある方は『知っていたら得をする携帯のバッテリーの寿命を延ばす方法』で詳しく紹介していますのでそちらを御覧ください。

●ライトニングケーブルのコード部分を引っ張りプラグを抜く

皆さん一度はやった事があるのではないでしょうか。ライトニングケーブルを引っ張ると断線してしまいます。たとえ被膜が破れていなくとも、内部で線が切れる事があります。

ライトニングケーブルを引っ張る

「ライトニングケーブルは見た目大丈夫そうだけど、いきなりiPhoneの充電ができなくなった。」

そういった時は、ケーブルの内部で断線している事を疑って下さい。そして、こういった経験がある方はコードを引っ張ってプラグを抜いているのだと思われます。「癖」という事もありますので、なるべくコネクタをしっかり持ってプラグを抜きましょう。

●巻きつけ・縛りでの収納

ライトニングケーブルを使わない時・持ち運ぶ時、皆さんどのように収納していますか?多くの方が、縛っている・iPhone(何か)に巻きつけているのではないでしょうか。

ライトニングケーブルの巻きつけ・縛り

こういった収納の仕方は断線の原因、またケーブル自体の劣化の原因になります。思っている以上に負担をかけているのです。

ケーブルを縛ったり巻きつけたりすると、ねじれができ被膜が痛みます。そして破れます。破れたらもう断線は目の前です。断線していなくとも、ホコリが入り使用できなくなりますし、最悪の場合は発火してしまいます。つまり被膜が破れた時点で寿命が尽きたという事です。

一番良い収納としては専用のケースを使う事ですが、ライトニングケーブルに負担を(特にコネクタ部分)かけないよう大きな輪っか状にすると良いでしょう。持ち運び時は、バッグのポケット等をうまく使い収納してください。

断線を予防するアイテム

かといって、「ケーブルが劣化するから充電中にスマホが使えないなんて耐えれない!」という方が大半でしょう。スマホ世代の現在では、バッテリーの消費も激しいのでなおさらです。そんな中、断線を予防するアイテムが様々あります。それらを一部ですが紹介していきます。

※断線を予防するもので必ず断線しないわけではありません。

断線防止のライトニングケーブル

断線防止を目的で作られているライトニングケーブルは数多くあります。代表的な物は、一番断線しやすいコネクタ部分をケーブルと一体化した物です。通常よりはるかに高い強度をもち頑丈です。またこのタイプはコード直径も太い為、断線だけでなく被膜の破れといった破損にも強くなっています。

一体型ライトニングケーブル

他にも、コード部分がメッシュコーティングされた物やナイロンメッシュ素材、絡まりにくい布スリープ素材を仕様した物、逆にシリコン素材を使い柔らかくし余計なクセがつきにくい物などあります。これらは、ねじれ・折れに非常に強くタフネスです。

このような断線防止のライトニングケーブルは、楽天市場やYahoo!ショッピングに数多く売られてますので、興味がある方は一度使ってみるのも良いと思います。

ケーブル断線を防いでくれるカバー(Lightning & Magsafe Saver)

こちらは、ケーブル根元の断線を防ぐために作られたカバーです。見た目も良く、手軽にライトニングケーブルを補強できると、最近話題になっているアイテムです。

Lightning & Magsafe Saver

カラバリも豊富で女子にも人気がありそうです。

カバー内側がラバー素材となっており、そこで衝撃を吸収しねじれや折れを防いでくれます。また、外側のパーツは耐衝撃性に優れています。

実際、ライトニングケーブルが壊れて買い換えるとなると、純正ケーブルだと2,200円くらいします。カバーを付けて断線(破損)防止になるならお買い得なアイテムだと思います。

しかし、このLightning & Magsafe Saverというアイテムはまだ日本では販売されていないみたいです。私が見たページは海外のページでした。類似したケーブルカバーは、楽天等にいくつかありましたので一度使ってみるといいかもしれません。

最後に

ライトニングケーブルの断線の原因は、「充電しながらスマホを使用する事」が圧倒的に多い。

たとえ充電時に使用しなくともケーブルを直接繋げるのだから、ねじれの負担は少なからずあると思われる。

私、個人の意見では充電スタンドでの充電をおすすめしたい。

博士ペンギン
 
Pocket

断線に強い一体型やApple社認証済のライトニングケーブルをチェック

PC周辺機器・スマホグッズを取り扱う激安通販サイト「ココロミクラブ」は、認証品や断線に強いライトニングケーブルをご用意しております。是非一度、当店へお越し頂き商品を御覧ください。

《当サイトで取り扱うライトニングケーブル》

  • ● OSのアップデート・機種変後も使えるApple MFi認証済
  • ● 巻取り式 ● 断線に強い一体型 ● カラフルカラー
  • ● LEDイルミネーション内蔵 ● ケーブル延長タイプ

 

激安特価の物やAppleの厳密なテストをクリアした物までご用意しています。


「ココロミクラブ」のライトニングケーブルはこちら

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*